年別アーカイブ:2020年

スポンサーリンクインフィード

Lambdaサンプルソース

Lambda + GlueのCrawlerのステータス取得(StepFunctions向け)

前説 そんな訳?で、前回に引き続きStepFunctionから利用するLambdaシリーズ?という事で、Glue Crawlerの状態取得のLambdaサンプルを掲載します。 前回のLambdaと併せ ...

スポンサーリンクインフィード

Lambdaサンプルソース

Lambda + GlueのCrawlerの実行(StepFunctions向け)

2020/7/28    , , , , ,

前説 前回のサンプルソースが取り組んでみたら、かなりの大物になったので、今回は記述量少なめなシンプルなパターンです。最近、StepFunctionsはGlueとの連携をサポートしはじめたようですが、C ...

スポンサーリンクインフィード

ブログ運営

X Server 上のWordPressでGoogle Adsenseに合格するためにやった事(2020/07版)

前説 本投稿ではブログ記事の書き方・文章の質・量については、そんなに触れる気はありません。ブログの中身は千差万別でGoogle様のポリシー違反にならない範囲で好きに書いてオンリーワンを目指せば良いし、 ...

スポンサーリンクインフィード

Lambdaサンプルソース

LambdaでPDFファイルをページ分割(S3トリガー + Lambda + S3)

2020/7/21    , , ,

前説 Node.jsでPDFの操作をやった事がなかったので勉強がてら、手を出したらヒドイ目にあった。(ぇ 自前でPDFを、こねくり回すのはシンドイのでライブラリを探したけど、日本では、あまり「やってみ ...

スポンサーリンクインフィード

Lambdaサンプルソース

SQS + Lambda + Firehose のサンプルソース

2020/7/14    , , , , ,

前説 サンプル4、サンプル5とデータ連携シリーズを掲載してきたので、今風に言うとデータレイク(S3)へのCSVファイル出力するの為にFirehoseへ連携するLambdaをサンプルとして公開しようと思 ...

スポンサーリンクインフィード

Lambdaサンプルソース

S3 putトリガー + Lambda + DynamoDB のサンプルソース

2020/7/8    , , , , ,

前説 Webアプリやデータ連携バッチで、S3のputトリガーを起点にしてLambdaを起動して何らかの処理をする。Lambdaの使い方としてはアイデアとして思いつきやすい用法ですが、実は考慮しておいた ...

スポンサーリンクインフィード

設計思想とプログラム

DynamoDB Stream + Lambda + SNS(Simple Notification Service) の連携処理をやってみた

前説 前回の投稿でサンプルソースを掲載しましたが、いわゆる「やってみた系記事」のように、関連AWSサービスを、どう設定するか簡単に説明していきたいと思います。 Lambdaの関数登録手順は、今回は省い ...

スポンサーリンクインフィード

Lambdaサンプルソース

DynamoDB Stream + Lambda + SNS(Simple Notification Service) のサンプルソース

2020/7/2    , , ,

前説 次は、どの組み合わせのサンプルにしようか、若干迷ったのですが、DynamoDBへの登録処理のサンプルソースを掲載したので、DynamoDBに絡めて DynamoDB Stream からトリガーで ...

スポンサーリンクインフィード

Lambdaサンプルソース

サンプルソースの流用方法について

2020/6/30    , , ,

前説 あらためてサンプルソースを使って、前回のようなDynamoDBへのアクセスをするLambdaを実装する場合を例として、手順・ポイントを説明したいと思います。 自分流のお作法的な所もありますが、慣 ...

スポンサーリンクインフィード

Lambdaサンプルソース

API Gateway + Lambda + DynamoDB のサンプルソース(登録・更新)putItem

前説 Lambdaの王道にして、このサンプルを外す訳にはいかないので、まずはココから実際のAWSサービスとの連携例を掲載していこうと思います。API Gateway側は、パススルーで全てのパラメータを ...

© 2021 とあるAWSエンジニアの戯言